後払いとは

徹底解説!後払いってなに?

後払いとは商品を受け取ったあとに支払いをする決済方法のことです。
ネット通販でお買い物した際、商品が自分の元に届いてから「コンビニ」「郵便局」「銀行」などで支払いをします。
商品を受け取る前にお金を渡さなくていいので、初めてのネットショップで買い物をするときには特に安心ですね。

後払いには種類がある

後払いには『NP後払い』『後払い.com』『スコア後払い(旧ニッセン後払い)』『GMO後払い』といくつか種類があります。
これは運営会社が異なるため名前が変わっているだけで、基本的な決済方法は同じです。
また最近では『SAGAWA後払い』『クロネコ代金後払いサービス』『アトディーネ後払い』といった後払い決済が登場しており、後払い決済を導入する通販ショップも増えています。

多くのショップではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。

後払いが選ばれる理由

支払いの画像

インターネットで通販をした際に、後払い決済を選択するのはとても便利です。
よくネット通販を利用したいけれど、クレジットカードの情報をインターネットに記入するのは不安、代引きは家を留守にしている時が多く面倒くさいという声を聞きますが、後払い決済ならばスムーズに支払い、決済を済ませられます。

それでも、やり方が難しそうな印象を受けますが、実は後払いのやり方は簡単で支払方法を選ぶ際に後払い決済にチェックを入れるだけで簡単にできてしまえます。
その後に請求書のハガキや用紙が自宅まで届くのでそれをコンビニや郵便局、銀行に持って行き支払いを済ませますが、この時の注意点は現金で払う事です。
クレジットカード払いはできないものが多いですが、電子マネーでの支払いは可能なものもあります。

クレジットカードがなくても使えます!

今や後払い決済はネット通販の払い方の種類でクレジットカードの次に多いやり方で、その便利さが伺えます。
よくある疑問にクレジットカードを持っていないけれど後払い決済が利用できるのか、と言うものがありますが、カードをお持ちでない主婦や学生、高齢者の方でも利用できるやり方なので、全ての方がご利用できます。

請求書は別送となるので、プレゼントを贈る際にも後払いは便利なのではないでしょうか。

後払い決済には上限額があるので使い過ぎに注意しなくてはなりませんし、多くの後払い決済が2週間以内に支払いを済ませなくてはなりません。

後払いのメリット2つ

後払いのメリットは2つあり、1つ目は2週間の猶予があるのですぐに現金が手元に無くても買い物ができる点です。
もちろん期日までに支払いを終えなくてはなりませんが、少し余裕が生まれてショッピングがしやすくなるのではないでしょうか。

2つ目に支払いのタイミングが自由な点で、自分の都合の良い日時にコンビニや金融機関で支払いができます。

最近では2カ月先まで猶予のある後払い方や、paidy決済と言って翌日に一括して支払うタイプの後払い決済もあり、より利便性が増しています。
特に後払いがおすすめな方は、忙しくて中々自宅に居なかったり、カードの情報をむやみに記載したくないと言う方です。

もちろん多くの方に後払いはおすすめできるやり方なので、ネット通販の支払い法に困ったら後払いを選択してはいかがでしょうか。

後払い決済の基本的な流れ

  1. 商品到着後に郵便で請求書が届きます
  2. 請求書発行から14日以内にコンビニ、銀行、郵便局で支払いをします

※支払い期限はショップによって異なります

請求書は後から封筒、ハガキで届く場合と、商品と一緒に届く場合の2通りあります。
それぞれショップの支払いページに記載してあるので、確認してみてください。
支払い時に手数料が発生しますが、これはショップによって異なります。
平均的に200円~400円の間くらいですが、中には後払い手数料無料にしているショップもあります。

また後払いの利用金額が54,000円(税込)を超えてしまった場合には、限度額いっぱいとなり、後払いが一時的に利用できない場合もありますので注意しましょう。
※購入店によって利用上限金額は異なります

タイトルとURLをコピーしました