後払いで美味しいウニが買えるおすすめ食品通販

後払い決済で美味しいウニがお取り寄せできるおすすめの食品通販サイトまとめ。
商品到着後に支払う後払いなら初めて利用するショップでも安心してお買い物できます。
まるで獲れたてのような美味しいウニが買えるショップをご紹介。
ウニ本来の甘さや旨みを感じられて、家で贅沢なウニ丼もおすすめ!

後払いウニ通販

かにまみれ

支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込、キャリア決済、Amazon Pay(Amazonペイメント)
送料│1,350円
配送│5~7日

NP後払い:手数料432円

全品訳なし品の魚介類を取り揃えているお取り寄せ食品通販サイト。
北海道の新鮮な海鮮が揃っていてカニがメインですが美味しいウニもお取り寄せできます。
北海道で獲れたムラサキウニとエゾバフンウニがあり、どちらも塩水ウニです。
トロリとした食感で、ショップのうに専門スタッフが美味しい!と絶賛する絶品ウニです。
100gパックで販売していますが、これだけで丼1.5杯分、軍艦なら12貫できます。
賞味期限は届いて2日以内です。

公式サイトはこちら

最北の海鮮市場

支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込、Amazonペイメント
送料│地域によって異なります
配送│翌営業日

NP後払い:手数料324円

北海道の新鮮なカニや魚介類、野菜、お肉、フルーツなどもお取り寄せできる食品通販サイトです。
北海道産のエゾバフンウニとキタムラサキウニを塩水パックで販売しています。
高級食材の利尻昆布を食べて育ったうには美味しくて甘みの強いウニです。
高級ウニがリーズナブルな価格で買えるのでおすすめ。
そのままでも海鮮丼でも美味しく頂けますよ。

公式サイトはこちら

浜海道

カニの浜海道

支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込、郵便振替、Amazon Pay、楽天ペイ
送料│1,200円(沖縄県のみ3,500円):20,000円以上無料
配送│2~3日後

NP後払い:手数料200円

北海道の新鮮な海の幸や食品をお届けしている通販サイトです。
北海道産の無着色無添加の天然生うにを塩水パックでお届け!
ムラサキウニ100gの2パック、3パック、5パックをご用意しています。
美味しい生うにを比較的安く買えます。

公式サイトはこちら

北釧水産

支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込、amazon pay(アマゾン決済)
送料│地域によって異なる
配送│最短発送

NP後払い:手数料324円

最高級えぞばふん生うにをお取り寄せできる北海道グルメの通販サイト。
出荷当日に朝剥きしているため鮮度抜群!
無添加塩水パックでお届けしています。2個パック以上のまとめ買いセットもあります。
超高級料理屋さんやお鮨屋さんが使っている業務用の折詰めの生うにもご用意。
ミョウバンの量は非常に少なく苦味はないため美味しいウニを味わえます。

公式サイトはこちら

ニッポンセレクト

支払│GMO後払い、クレジット、銀行振込、d払い(ドコモキャリア決済)
送料│972円
配送│10営業日以内の発送

GMO後払い:手数料324円

全国各地のご当地グルメがお取り寄せできる総合通販サイトです。
主に北三陸で獲れたウニを瓶詰めしてお届けしています。
お酒のおつまみにもおすすめ!
ギフトにもどうぞ。

公式サイトはこちら

ウニのお取り寄せ通販について

新鮮で美味しいウニも通販サイトで手軽にお取り寄せできます。
北海道や東北地域で獲れたウニを、わざわざ現地に行くことなく自宅で味わえるので便利ですね!
殻を割ったばかりのような味わいでトロリととろける食感!
スーパーに売っているウニとは違う絶品ウニが堪能できますよ。

ウニ漁は6月〜8月上旬が最盛期です。
そのためこの時期にはウニを取り扱う通販サイトも増えてきます。
漁の状況次第ではお届けに1週間以上待つ場合もありますが、自然のものなのでこれはしょうがないかなと思います。

時期が過ぎると販売終了となるため、美味しいウニを食べたい方は漁の時期に合わせてのご購入がおすすめです。

こちらでご紹介した通販サイトは全て後払いが利用できますので、商品を受け取ってから支払えばOK。
商品を受け取って支払い期限までに払えばいいので、今すぐ食べたい時も注文できます。
手持ちがない時や給料日前のお買い物にもおすすめですよ。

美味しいウニの選び方

通販サイトで販売しているウニはどれも美味しいと思いますが、その中でもより美味しいウニを選ぶポイントをご紹介します。

通販サイトのウニにはミョウバンを使用しているタイプと、ミョウバン不使用で塩水パックのタイプの2種類があります。
より美味しいウニを選びたいなら塩水パックのウニがおすすめ!
実はこの2つには大きな味の違いがあるんです。

「ウニは苦いから嫌い」
という方も多いと思います。
その嫌いな理由はミョウバンにあるかもしれません。

それはなぜなのか?
2種類のウニについて解説していきます。

ミョウバンについて

ミョウバンとはウニの型崩れを防ぐために使用する添加物のことです。
よく板ウニの身崩れ防止に使われています。
ミョウバンには独特の苦みや臭みがあり、これがウニについてしまうことでウニの味を損なってしまっているのです。
せっかくの美味しい生うにの甘みや食感も半減してしまうのですね。

ウニを食べた時に感じる苦みはミョウバンが原因で、この味によってウニが嫌いになる人も多いようです。

ミョウバンを使うことによってウニの形や見た目、色、鮮度を保つことができます。
ウニは賞味期限が短く日持ちしませんのでミョウバンが使われることにも納得ですね。

ミョウバンの量によって苦味の濃さは変わってきますので、ミョウバンを使用していても苦味があまりなく美味しいウニももちろんあります。
しかし、苦味がなく獲れたてに近い味を求めるなら塩水パックのウニがおすすめです。

塩水パックのウニについて

塩水パックとは獲れたてのウニをすぐに殻からとって海水と同じ塩水に入れてパックしたものです。
ミョウバンなどの添加物は使用していないので、ウニ本来の美味しさや甘みを味わえます。
ウニによくある苦味を感じることもないのでおすすめです。

食べるときはザルなどに入れて海水を切ります。
水洗いする必要はありません。
水洗いするとウニの風味が抜けてしまいますのでご注意を。
また、強く振って水を切ろうとするとウニが潰れてしまうこともあるので静かに置いて水切りしましょう。

殻付きウニのメリットとデメリット

殻から取り出してパック詰するより、殻付きのまま配送した方が新鮮じゃないかと思いますよね。
確かに殻付きウニを割って食べる方が一番新鮮で美味しいと思います。

しかし殻付きウニは鮮度が長持ちしないため配送はとても難しいようです。
また、ウニは殻を割ってみないと中身が入っているかわからないのです。
中には空っぽのものもあります。
そのようなハズレがあるかもしれない殻付きウニをお届けするのはかなりのリスクです。
また普通の人では殻を割ることは難しいです。

そのため殻から取り出して鮮度を保てるよう加工されたウニがおすすめです。
美味しさにこだわりたいなら塩水ウニがいいですよ!

通販でウニを買う時の注意点

生ウニは日持ちしないため、届いたら賞味期限内になるべく早くお召し上がりください。

配送日時の指定ができないことも多いです。
大体の発送日はショップ内に書いてあることもありますが、漁に出て獲れなかったり、そもそも漁に出られないとなると商品がない状態となります。
水揚げ次第の配送となるので、確実に欲しい場合はショップの入荷お知らせメールやメルマガを利用するといいですよ。

ウニの種類

通販サイトでよく売られているウニには2種類あり、「蝦夷バフンウニ」と「ムラサキウニ」が有名です。

バフンウニは鮮やかなオレンジ色で濃厚な甘みで味が濃く、クリーミーな食感が特徴です。
ムラサキウニは淡白な味わいで甘みもすっきりとしています。

バフンウニの方が漁獲量が少ないためやや高級です。

ウニの種類によって味が違うので食べ比べてみるのもおすすめですよ!

通販サイトのウニは美味しい?

通販サイトでも手軽にウニが買えるようになっていますね。
スーパーでも手に入るウニですが、市販のウニにはミョウバンが使われていることが多いです。
そのため苦味を感じるウニに当たってしまうことも。

本来ウニそのものに苦味はないのにミョウバンによって苦味が足されています。
そのせいでウニが嫌いになるのはとても勿体無いですね。

通販サイトで販売されているウニにもいろんな種類がありますが、美味しいウニを選びたいならミョウバン不使用の塩水パックの無添加ウニがおすすめです。
鮮度を保ちつつとれたての美味しいウニを味わうことができます。
今まで市販のウニにしか食べたことがなくてウニが苦手だった人が、通販で購入したウニを食べてウニが好きになったという口コミも見かけますね!

スーパーでは比較的安い価格で手に入りますが、美味しいウニを食べたいなら通販サイトがおすすめですよ。

後払いについて

後払いとは商品を受け取ったあとに代金の支払いをする決済方法のことです。
ネット通販でお買い物した際、商品が自分の元に届いてから「コンビニ」「郵便局」「銀行」などで支払いをします。

後払いの種類

後払いには、いくつか種類があります。

>NP後払い
>後払い.com(後払いドットコム)
>ニッセン後払い(スコア後払い)
>GMO後払い
>SAGAWA後払い
>クロネコ代金後払いサービス
>ATODENE後払い(アトディーネ後払い)
>ミライバライ
>Paidy
>atone(アトネ)
>ケータイ払い

また法人様、個人事業主様向けの「Paid」といった後払い決済もあります。

後払い決済のやり方

どれも基本的なやり方は同じ。
商品の配送後、後払い請求書が別で送られてくるので記載されている支払い期限内に支払いを済ませます。

1.ネットショップで注文の際、支払い方法で「後払い」決済を選択
2.商品到着後、請求書が別に届く
3.支払い期限の14日以内に支払う

※ショップによって支払い期限は異なります

後払いなら、商品が届いて、商品を自分が確認した後に支払いができるので、安心してお買い物が楽しめます。
初めて利用するショップで買い物をする時にもおすすめの支払い方法です。
支払いは、ほとんどの後払いで最寄りのコンビニで可能。
前払いのように事前に代金を入金する必要がないので、注文したらすぐに発送してくれるので配送も早い!

タイトルとURLをコピーしました