後払いできる性病検査キット通販

LINEで送る
Pocket

後払いできる性病検査キット通販サイトまとめ。
病院へ行く時間がない方、受診するのに抵抗がある方、病気(性感染症)に対して心当たりがあり不安な方などにおすすめです。
性病を放っておくと重症化したり、妊娠・出産にも大きく影響します。体のためにも早期発見・早期治療が大切です。
検査キットは検体を採取し、検査機関へ郵送するだけと簡単。不安を解消するためにも、まずは診断してみませんか。
後払い決済可能なので、お金が足りない時でも注文できるのでおすすめです。今すぐ欲しい方にも便利ですよ!

後払い性病検査キット通販

さくら検査研究所

支払│後払い.com、クレジット、代引き、郵便局留め代金引換、コンビニ決済、銀行振込
送料│650円
配送│2~4営業日

後払い.com:手数料324円

16年の実績を持つ性病検査のエキスパート!
高精度の検査方法による性感染症の検査を自宅で簡単に受けられます。
匿名でのお申込みもOK。郵便局留めも可能。
発送・検査作業・結果の報告まで全てを一貫して行っているので信頼性も高く安心。
【ピンニックスライト】という痛みの少ないランセット(針)を使ったHIV検査キットも取り扱っています。
10項目の性感染症検査をパートナーと一緒に受けられる「ブライダルチェック ペア」も人気の検査キットです。
咽頭の検査を含めたセットもおすすめ。咽頭(のど)の検査は「うがい液」を用いた採取方法を導入しています。
14:30迄(営業日)にお申し込みで当日発送。最短翌日配達。

【検査項目】
B型肝炎、C型肝炎、HIV、梅毒、淋菌、トリコモナス、カンジダ、クラミジア、咽頭淋菌、咽頭クラミジア

【検査結果】
5~7営業日程度:Eメール・郵送・電話で確認可能

【値段】
女性用:3,800円~/男性用:3,800円~

検査キットはこちら

性病検査キットとは

性病検査キットとは病院、婦人科、保健所以外で、自分で簡単にできる検査方法です。
検査キットを使えば性感染症(性病)の検査がいつでも行えます。
保健所や病院へ行く時間がない方や病院を受診するのに抵抗がある方、病気(性感染症)に対して心当たりがあり不安に思われている方、保険証を使いたくない方、定期的に健康のチェックをされたい方などに利用されています。

検査キットは
●病院と同じくらいの高い検査精度と信頼性
●いつでも自分の都合のいいときに自宅で使える利便性
●匿名でも行えるため誰にも知られず検査が出来る

という点から利用する方が増えています。

検査キットは病名や症状から種類を選びます。
単品もありますし、複数の検査がまとめてできる検査キットや、クラミジア、淋菌の咽頭検査キットなどがあります。
近年、性行動の多様化に伴い、咽頭への感染が増加していることから、咽頭の検査を含めたセットが人気です。
もし明確な症状がなければ、検査項目が多いキットを選ぶのもおすすめです。

ほとんどのお店が、外からは検査キットだとわからない梱包で届けてくれたり、郵便局留め・営業所止めでの受け取りが可能なので安心です。

検査の流れ

検査キットを購入したら、中身が全部揃っているか確認しましょう。
専用の器具を使って検体を採取します。
検査に必要な検体は血液、尿、うがい液、膣分泌液など検査内容によって異なります。
購入したキット内の説明書に詳しく記載されているので間違いのないよう採取しましょう。

採取した検体を返信用封筒に入れてポストへ投函します。
あとは検査結果が出るのを待つだけ。
検体を受け取った登録衛生検査所が検査を行います。検査は病院や保健所の検査と同じ精度の検査です。
検査自体は簡単ですが、しっかりとした検査機関によって調べてくれるので信頼感もあります。

結果はサイト内やメール、郵送などで確認することができます。
病院と提携しているサイトもあり、検査後の受診をサポートしてくれるところもあるので安心です。

郵送検査の費用

郵送検査は、通常病院で検査するときのような手間が一切かからないというメリットがあります。
病院で検査を受ける場合、まずは予約が必要になります。
また、病院に行く時間、交通費、待合室で待つ時間など、時間に余裕がないと検査が受けられないことも多く、こういったことから病院での検査をめんどくさく感じてしまう方も多いようです。

病院へ行った場合、診察代、検査費用、初診料(初めての病院の場合)がかかります。
検査項目(判別できる病気の種類)が多くなると2万~3万円程度になります。
これに診察代も加わります。

性病検査キットを使って自分で検査を行った場合、検査キットの費用だけですみます。
金額は検査項目(判別できる病気の種類)の多さによって異なりますが、1項目のみの検査では大体3000円~、最大の10項目以上の検査では~2万円程度となっています。

検査キットの値段は病院で行う検査よりも安いので、とりあえず検査だけしてみたいという場合にもおすすめです。

性病や性感染症は早期発見・早期治療が大切です。何か症状を感じたら一刻も早く検査を受けるべきです。
性病に気付かずにいると、男女ともに不妊症の原因になったり、妊娠中に感染すると早産や流産につながるリスクも高くなります。
また母親から赤ちゃんに感染する可能性もあり、肺炎や失明の原因になることも考えられます。
性感染症(性病)に感染しているとHIV(エイズウイルス)に感染するリスクも通常時の3倍以上とも言われています。

郵送検査は時間に縛られず手軽に検査が行えます。
もし病院に行くことをためらっているなら、まずは検査キットを試してみるのもいいと思いますよ。

検査結果が陽性の場合は病院へ行きましょう

検査キットで検査後、結果に陽性(+)があった場合は医療機関を受診しましょう。
検査キットは手軽に性病チェックができますが、感染しているかどうか判断することしかできません。
本当に性病に感染していた場合には、病院へ行って治療を受ける必要があります。
検査キットは、あくまでも感染の有無を調べるためのものということを理解した上で利用しましょう。

後払いについて

後払いとは商品を受け取ったあとに代金の支払いをする決済方法のことです。
ネット通販でお買い物した際、商品が自分の元に届いてから「コンビニ」「郵便局」「銀行」などで支払いをします。

後払いの種類

後払いには、いくつか種類があります。

>NP後払い
>後払い.com(後払いドットコム)
>ニッセン後払い(スコア後払い)
>GMO後払い
>SAGAWA後払い
>クロネコ代金後払いサービス
>ATODENE後払い(アトディーネ後払い)
>ミライバライ
>Paidy
>atone(アトネ)
>ケータイ払い

また法人様、個人事業主様向けの「Paid」といった後払い決済もあります。

後払い決済のやり方

どれも基本的なやり方は同じ。
商品の配送後、後払い請求書が別で送られてくるので記載されている支払い期限内に支払いを済ませます。

1.ネットショップで注文の際、支払い方法で「後払い」決済を選択
2.商品到着後、請求書が別に届く
3.支払い期限の14日以内に支払う

※ショップによって支払い期限は異なります

後払いなら、商品が届いて、商品を自分が確認した後に支払いができるので、安心してお買い物が楽しめます。
初めて利用するショップで買い物をする時にもおすすめの支払い方法です。
支払いは、ほとんどの後払いで最寄りのコンビニで可能。
前払いのように事前に代金を入金する必要がないので、注文したらすぐに発送してくれるので配送も早い!

LINEで送る
Pocket